旋盤





餅つきうさぎです


1月20日 大寒

暦通り、寒さが厳しい一日になった秩父盆地です

さて、工場では旋盤の手入れに励む戌年主人です。
こまめに手入れをして、
長く使えるように工夫を施す。
「十年経って、気付く事ってあるんだな~」と、戌年主人。
気付くって言う事は、新たな発見と言う事かな~
また一歩、前進したね~







埼玉県秩父の材木屋・三喜木材です。
昔ながらの木の餅つき臼杵を製造販売しています。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問有難うございます。
秩父市ホームページ↓
リンク
カテゴリー
記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる