臼の修理




餅つきうさぎです


今日の日中、25℃まで気温が上がった秩父盆地
朝は、少しひんやりで。
動くと暑いのなんの
汗だくになりました

さて、工場では臼の修理に励む戌年主人。
修理のお問い合わせも多く頂いております。

つきたてのお餅の美味しさ、
餅つきの楽しさがあるからこそ、
それぞれの臼に、思い出があり、
歴史があって。
修理依頼のお話を伺うと、
臼は単なる道具ではないんだな~と思います

お問い合わせ頂き有難うございます。











埼玉県秩父の材木屋・三喜木材です。
昔ながらの木の餅つき臼杵を製造販売しています。

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問有難うございます。
秩父市ホームページ↓
リンク
カテゴリー
記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる